有限会社川俣石材工業

ゆうげんがいしゃかわまたせきざいこうぎょう

対象地域
  • 茨城県
対応形態
  • 寺院

東日本の横綱『羽黒青糠目石』の山元である石材店

  • 墓石店情報
  • 100選ブログ
川俣均

有限会社川俣石材工業

代表取締役 川俣均 様

お電話でご相談
0120-444-052

墓石店のことを良く知る運営事務局の相談員が、お客様の不安や悩みに無料で親切・丁寧にお応えします。
なお、お問い合わせいただいた墓石店へと、私たち運営事務局が無理に勧誘することは一切ございません。

この墓石店へ無料相談

こちらのフォームは一度「日本墓石店100選」の運営事務局に送信されます。お電話でのご連絡がご不安な方は、フォームをご利用くださいませ。

理念
『羽黒青糠目石』は茨城県桜川市羽黒地区でしか産出されない、茨城の銘石のうちのひとつです。
“糠目”という文字通り、きめの細かい石目な上に、青みがかった深みのある輝きが重厚感を生み出します。『庵治石』『本小松石』と並んで、日本の三大最高級銘石と称されます。
また「角界のプリンス」とも呼ばれた昭和の名大関・貴ノ花関のお墓に。この『羽黒青糠目石』が使用されていることで知られています。
選出ポイント
1)希少な『羽黒青糠目石』採掘元
2)ご希望によってはマージンを抑えた直販および取りつけ施工も可能
3)一般社団法人日本石材産業協会・羽黒石材商工業協同組合 加盟店
羽黒青糠目石は採掘できる石材店が2社のみしかなく、流通経路としても大変貴重な銘石として有名です。

羽黒青糠目石は採掘できる石材店が2社のみしかなく、流通経路としても大変貴重な銘石として有名です。

毎年11月上旬に茨城は笠間で開催される『茨城ストーンフェスティバル』にも出展。年間3,500トンしか採掘されない糠目石の加工前の原石も展示され、その迫力は圧巻。

毎年11月上旬に茨城は笠間で開催される『茨城ストーンフェスティバル』にも出展。年間3,500トンしか採掘されない糠目石の加工前の原石も展示され、その迫力は圧巻。

山元の石材店でありますが、産地直送で建墓をすることもできます。

山元の石材店でありますが、産地直送で建墓をすることもできます。

墓石店情報詳細

名称 有限会社川俣石材工業
代表者名 川俣均
事業紹介 ○石材採掘(羽黒青糠目石)
○墓石工事
○記念碑
○庭園石材・環境石材
○物置石販売
○住宅石壁・石垣工事
○その他石工事一式
設立 昭和33年(1958年)
従業員数 10人
本社所在地 〒309-1453
茨城県桜川市友部1751
電話番号/FAX tel:0296-75-2525/0296-75-5540
営業所 本社・工場
茨城県桜川市友部1751

採掘場
茨城県桜川市犬田字東山1882
沿革 当社は、昭和33年4月に墓石、記念碑、建築基礎工事を主に創業いたしました。以来幾多の困難を乗りこえ、一歩一歩順調に前進し、事業の基礎をつくることが出来ました。これは偏に皆様のご指導やご協力によるものと感謝申し上げます。
これからも石の総合メーカを目指し、良い製品を開発して皆様にご満足いただけるよう、社員一同努力して邁進する所存でございます。 何卒倍旧のお引立てご愛願の程、よろしくお願い申しあげます。

本社所在地

TOPへ戻る