中川石材

なかがわせきざい

対象地域
  • 石川県
対応形態
  • 民営墓地
  • 公営墓地
  • 寺院

正しい五輪塔の建て方を自らの技術によって伝承する"石材美術家"

  • 墓石店情報
中川洋

中川石材

4代目 中川洋 様

墓石店のことを良く知る運営事務局の相談員が、お客様の不安や悩みに無料で親切・丁寧にお応えします。
なお、お問い合わせいただいた墓石店へと、私たち運営事務局が無理に勧誘することは一切ございません。

この墓石店へ無料相談

こちらのフォームは一度「日本墓石店100選」の運営事務局に送信されます。お電話でのご連絡がご不安な方は、フォームをご利用くださいませ。

理念
◆五輪塔の制作、研究の基本コンセプト

現代は合理的な考え方が進み、良くわからないことを安易に切り捨ててしまう傾向があります。その結果、大切な伝統の伝承を、その意味が分からずに安易に切り捨てているのが、現代の物作りの現状のように思われます。
墓石を機械で作るということは、合理性を求めて、コスト削減のために生まれた作り方といえます。本来の高級墓石は機械だけでは作れません。手作りの度合いが大切なのです。
選出ポイント
◆資格

・1級技能士張り石、加工
・石積み3件取得
・お墓ディレクター1級
・造園施工管理技術士2級
・施工アンカー1級

◆所属団体

・日本石材産業協会会員
・石川県石材組合連合会会員
・能美市石材組合会会員
・自由美術協会立体部会員
・石川県美術文化協会会員
・能美市美術作家協会会員

墓石店情報詳細

名称 中川石材
代表者名 中川洋
事業紹介 〇墓石の小売販売
〇モニュメント、環境彫刻
〇オブジェなどの設計施工や建築関係
〇インテリア関係の設計施工
〇各種彫り物の製作や販売
〇お墓や石工事の設計施工
〇蓮華などお墓の特殊加工
設立 創業明治28年
従業員数 2人
本社所在地 〒923-1222
石川県能美市徳山町185
沿革 ◆4代目 中川洋 主な製作暦

1998年 金沢21世紀美術館プレ企画「25人のインスタレーション展」 石川県金沢市
1998年~ 金沢市民芸術村「石川の石を彫ろう!」ワークショップ 石川県金沢市
2000年 ベラクルス州立庭園美術館 作品収蔵 メキシコ ベラクルス州 ハラパ市
2001年 「夢緑いしかわ」ガーデニングコンクール政令指定都市オブジェ制作、施工管理
2002年 世界遺産記念国際彫刻シンポジューム 作品制作 ベトナム フエ市
2002年~2008年 野焼きワークショップ 辰口CC館能美市博物館 石川県能美市
2005年 グループ展を企画 メキシコ ベラクルス州 ハラパ市
2006年 世界遺産記念国際彫刻シンポジューム 作品制作 ベトナム ホイアン市
2007年 県組合能登地震復興支援事業参加 能美市組合能登地震対策委員長
2009年 寧越国際現代美術館 作品収蔵 韓国 寧越市
2007年~2010年 金沢城河北門復元工事県組合代表主任技術者 鯉喉櫓石垣工事技術支援
その他多数

本社所在地

TOPへ戻る