有限会社杉崎石材店

ゆうげんがいしゃ すぎさきせきざいてん

対象地域
  • 千葉県
対応形態
  • 公営墓地
  • 寺院

宝暦年間創業。15代目270年の老舗

  • 墓石店情報
杉崎良樹
  • 1

有限会社杉崎石材店

代表取締役 杉崎良樹 様

お電話でご相談
04-7122-3145

※お問い合わせの際は「"100選"を見た」とお伝えください。

この墓石店へ無料相談

こちらのフォームは一度「日本墓石店100選」の運営事務局に送信されます。お電話でのご連絡がご不安な方は、フォームをご利用くださいませ。

有限会社杉崎石材店
  • 1
3つの特長
  • 一、宝暦年間創業。15代目270年の老舗
  • 一、石の都・岡崎で修業を積んだ石工の自社施工
  • 一、震度7に対応の免震特許「安震はかもり」導入
理念
【270年の歴史】
杉崎石材店は宝暦年間、いまからおよそ270年前に、現在地で初代弥八が創業しました。以来お客様に支えられ、お陰様で現在私が15代目の当主をさせていただいております。
石材店に限らず、老舗こそ自社に革新性がないと事業を代々続けることは難しいと考えます。先代が築き上げた歴史と伝統を軸に伸ばしていきながらも、新しいことにも果敢にチャレンジをしていきたいと考えています。

【国産墓石を推奨】
当店では墓石建立者のおよそ35%の方が国産材の墓石を選ばれます。近年では中国を始めとした外国産材が主流となってきました。当然ながら外国産材と比べて国産材は、国内では圧倒的に長い歴史を持っているということです。
当店ではご来店いただいたお客様には必ず近隣の墓地にご案内しています。先祖が建てた墓石を見ていただくことで、50年前や100年前から現在にいたる経年変化の様子を見ていただきます。そうすることで歴史のある国産材の墓石の良さを感じ取っていただけると考えております。

【万全の免震対応】
当店では、和型墓石と洋型墓石のどちらも施工対応しております。購入者の割合は、およそ5対1の割合で和型が多くなっております。
洋型を選ばれるお客様の多くは、耐震性を考えた重心の低さの点で選ばれる方が多いように感じます。ですが決して和型墓石が耐震に弱いということではなく、当店では免震ゲル『安震はかもり』を導入しており、お客様に対して免震施工をしっかりとご説明することでご不安を解消することに努めています。
選出ポイント
一、 宝暦年間創業。15代目270年の老舗
一、 石の都・岡崎で修業を積んだ石工の自社施工
一、 震度7に対応の免震特許「安震はかもり」導入
店舗・展示場へは東武野田線「野田市」駅より徒歩10分。店舗内装がシックな上、展示された石製品が落ち着いた雰囲気を演出しています。

店舗・展示場へは東武野田線「野田市」駅より徒歩10分。店舗内装がシックな上、展示された石製品が落ち着いた雰囲気を演出しています。

野田市役所に保管されている杉崎石材店の代々の資料。大学教授が専門に研究し野田市史の中で発表しています。

野田市役所に保管されている杉崎石材店の代々の資料。大学教授が専門に研究し野田市史の中で発表しています。

展示場では本小松石、伊達冠石といった全国の国産銘石も展示。全国の石材店ネットワークを活かしてどのような石種のご希望にもお応えしています。

展示場では本小松石、伊達冠石といった全国の国産銘石も展示。全国の石材店ネットワークを活かしてどのような石種のご希望にもお応えしています。

お客様には必ず墓地にご案内して、先祖代々が施工をしたお墓を見ていただいております。写真は、杉崎家代々墓所。石塔はすべて本小松石。

お客様には必ず墓地にご案内して、先祖代々が施工をしたお墓を見ていただいております。写真は、杉崎家代々墓所。石塔はすべて本小松石。

代々伝わる蓮花の形状。水鉢には銀杏面が施されています。14代・光三郎作

代々伝わる蓮花の形状。水鉢には銀杏面が施されています。14代・光三郎作

【制作実績】高さ2m30cmを誇る、企画から完成まで10年に渡り制作をした墓所。石種は本小松石。左側石塔は本みがき仕上げ。右側五輪塔は小タタキ仕上げ。

【制作実績】高さ2m30cmを誇る、企画から完成まで10年に渡り制作をした墓所。石種は本小松石。左側石塔は本みがき仕上げ。右側五輪塔は小タタキ仕上げ。

お客様へのメッセージ

代表取締役 杉崎良樹様

代表取締役 杉崎良樹様

当店では、墓石をモノとしてお薦めはしてはおりません。最初から墓石に特別な興味を持っているお客様は多くはありませんので、いきなりモノの説明からすることではなく、まず石にまつわる産地・人・歴史といった総合的なストーリーをお伝えすることから接客にあたっています。
石に関する話をしてから初めて、お客様には墓石に興味を持っていただける様になり、徐々に愛着も感じていただきやがて確信へと変わり納得してお墓を建てていただけるのではないかと考えます。結果ご先祖様のご供養により深い感謝の念が生じると確信しています。お墓について少しでもお悩みやご相談のある方は、ぜひとも足を運んでいただければと思います。

墓石店情報詳細

名称 有限会社杉崎石材店
代表者名 杉崎良樹
事業紹介 ○墓石工事(設計・施工・販売)
○墓所のリフォーム
○墓石の免震化
○納骨
○戒名・法名彫刻
○墓石クリーニング
○墓所清掃
○お墓参り代行
○対象地域 千葉県他、東京・埼玉・茨城に実績あり
設立 1750年代(会社設立:昭和24年)
従業員数 8名
本社所在地 〒278-0037
千葉県野田市野田33番地
電話番号/FAX TEL:04-7122-3145/FAX:04-7124-0120
沿革 1750年代(宝暦年間)初代 杉崎弥八 創業
12代 杉崎弥八 千葉県成田山新勝寺額堂(国指定重要文化財へ奉納)
1966年(昭和41年)13代 杉崎弥八 野田市戦没者慰霊塔施工
1979年(昭和54年)14代 杉崎光三郎 「ワイン道祖神」を製作し、マンズワイン小諸ワイナリー「万酔園」に施工
2004年(平成16年)5月11日 15代 杉崎良樹 代表継承
ホームページ http://sugiishi.com/

本社所在地

この墓石店のホームページへ

記者からの目

中村裕貴

日本墓石店100選
中村裕貴

杉崎石材店様は、醤油醸造で有名な千葉県野田市において、270年続く老舗の石材店です。私も全国様々の石材店様とお会いすることがありますが、270年以上も続いている方とお会いしたことは滅多にありません。それだけ老舗の石材店も数多くないということだと思います。
15代目当主の杉崎良樹様は、石の都・岡崎にて研鑽を積んだ石工。石のことなら何でも対応できる施工技術を持ち、お客様の細かなご要望にも柔軟に対応することができます。特に千葉県をはじめとした首都圏で職人を抱えている石材店は減少傾向にあり、宝暦から続く信頼と伝統に「自社施工」という特長が加わって、他店とは一線を画した仕事を期待することができると言って過言ではありません。

杉崎石材店様にご興味のある方、また千葉県でお墓をお求めの方、ぜひともお問い合わせくださいませ。

TOPへ戻る